FC2ブログ
P・R・O行政書士法人通信
P・R・O行政書士法人 社員のブログ
10 | 2018/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

【初めまして】
入社半年目初めての土曜日当番です。

最近、私の周りで結婚する人が多くなってきました。今の時代は共働きが主流でお互いを尊重するために、事実婚、別居婚と選ぶこともできますね。
今や女性も職場内で活躍できる!! Keep Going Ladis!!👧

それに関連して、最近「パワーカップル」という、共働きで高収入(二人で1千万以上)を目指す夫婦が増えてきてるという記事を読みました。
これの何がすごいって、女性が400万円以上稼ぐことです!!
すごすぎ、、、、何をしてるのかと思ったら、
専門職、企画、管理などの役員
男性は、お医者さん、弁護士、パイロットだそうです。
やっぱりな~~こんな高望みはできないと一瞬で夢が崩れました(笑)


この夫婦の特徴は、仕事の立場もあって帰宅時間が遅いこと、
つまりプライベートの時間が短いことです。
なので、時短がカギになってくるそうです。
食事は外食、家事は外注サービス(ハウスキーパー)、子供は保育所、、、
プライベートにお金をかけるのを惜しまないそうですが、ここまでとは、、ちょっとドライすぎるんじゃないかな~なんて思ってしまいました。大人二人だけならいいけど、子供いるならわたしは子供に時間とお金と愛情をたっぷりささげたいと思いました。



子供生まれる予定もなく、結婚する予定すらない私が夫婦について語りました(笑)
とりあえず、結婚される方々がこれからも末永く幸せでありますように、、、♡


札幌 N・O


スポンサーサイト



【 単身生活 】
一人暮らしをはじめて8年以上が経過。
(高校時代は、寮生活だったため親元を離れ12年以上)

札幌市生まれですが、家庭の事情により和寒(約人口3千人)という小さい町で育ちました。
とても田舎で、クラス替えを経験したことがなく(1クラスのみ)中学生までは皆が幼馴染です。
12年前から高校が廃校になり、就職先がなく町へ留まる若者はいないに等しいです。
179市町村中19番目に高齢の町です。

大学進学とともに札幌で生活し、当初は良くも悪くもカルチャーショックを受けました。
知らないということ以上に恐ろしいことはないと思いました。

予定通りに都会育ちだった場合、早くに親元を離れることはなかったかもしれないと思い、
今とどのような違いがあったのかと考えることもあります。

一人暮らしをする事で、親の有難みを感じるだけでなく
田舎と都会生活の両方を知ることができた生い立ちに感謝しています。

今後も、日々感謝を忘れず生活できるよう心掛けたいです。


札幌 E.Y